ハムスターはバナナやバナナチップが好物?適量や注意点は?

Pocket


栄養が豊富で一年を通して食べる事ができるバナナ。

風邪をひいてしまった時や、
スポーツをしている時に食べる人も多いと思います。

そんな栄養たっぷりな果物なら
「ハムスターに食べさせても効果的なのでは?」

そんな風に思ったことはありませんか?

今回はハムスターにバナナを与える際の
おすすめな点や注意点をご紹介します!

ハムスターにバナナは与えても大丈夫?

まず一番最初に大前提として気になるのは

「バナナはハムスターに与えていも良い果物なのか」
ということですよね。

ご安心ください!

バナナはハムスターに与えても大丈夫な果物です!

ただし、後述する与え方や量に関しては注意点があるので、
そこだけはしっかり守ってバナナを与えましょう。

Sponsored Link

食欲がない体調不良時やお年寄りのハムスターに

ハムスターも人間と同じように、
体調不良の時や、老後は食欲がなくなってしまう事があります。

そんな時は栄養満点なバナナの出番!

脂質ではなく糖質でカロリーを取る事ができ、
弱ってしまった体に元気を与えてくれます。

バナナを与える量について

栄養が豊富なのなら
いっぱい食べさせた方がいいのかというと

そういう訳ではありません。

いくら栄養バランスが抜群なバナナといっても
ハムスターにとってはカロリーや糖質が高い食べ物です。

与える時は1g~2g程度のわずかな量、
爪の先ほどのかけらで十分です。

下痢に注意

バナナは食物繊維が多く、
食べ過ぎると下痢をしてしまう事があります。

ハムスターを飼っている方ならご存知と思いますが、
下痢はハムスターにとって死活問題なので、

もし下痢気味だったり与えて下痢気味になった時は
すぐに与えるのをやめましょう。

バナナの皮は食べられる?

バナナの皮は人間と同じように剝いてあげます。

バナナの皮に毒があると言う訳ではありませんが、
基本的に外国からの輸入品が多く、

農薬もそれなりに付着しているはずなので、
あまり食べさせる事はおすすめできません。

どうしても食べさせたいと思う場合は
無農薬の物を与えるようにしましょう。

生のバナナは傷みやすい

他の果物や野菜と同じ事なのですが、
生で与える場合は腐らせない注意が必要です。

ハムスターは頬袋にエサをためて巣に保管するので、

1時間ほどしたら巣をチェックして
バナナを残している場合は処分してください。

Sponsored Link

生のバナナ以外にバナナチップも

スーパーなどで売っている生のバナナも良いですが、
食いつきが悪い時はバナナチップがおすすめです。

乾燥していて固いので、
歯の伸びすぎ防止にもなり一石二鳥!

生のフルーツをあまり食べない子も多いので、
こちらの方が食いつきが良いかもしれません。

添加物や糖分過多など、
人間用の物を与えるのに抵抗があるという方には

こちらのペット用乾燥バナナがおすすめです!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スドー フルーツ王国 栄養満点バナナ 75g 関東当日便
価格:200円(税込、送料別) (2018/5/22時点)

バナナ以外のドライフルーツも一緒に与えたい方は
6つのドライフルーツがこちらの入った商品もあります♪

まとめ

今回は、ハムスターにバナナを与える際の注意点など
ご紹介しました。

それでは最後におさらいしていきます!

■バナナは与えてもいい?

  • バナナはハムスターに与えても大丈夫
  • 老齢や体調不良時の食欲がなくなってきたハムスターに
  • おやつとして

■生で与えても大丈夫?適量は?

  • 基本的に生で与えて大丈夫
  • 皮は剝いてあげる
  • ドライフルーツを与えるのもおすすめ
  • 糖質やカロリーが高いので爪の先ほど、1g~2g程度で十分

■バナナを与える時に注意する事は?

  • 下痢の時は与えない
  • 生で与える時は1時間ほどで回収する

栄養満点で体にいいバナナですが
ハムスターにとっては少し栄養が豊富すぎなので、

与えすぎないように
少しずつ与えて、下痢には十分注意しましょう!

Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す



CAPTCHA