ハムスターが噛む!しつけはできるの?

Pocket


「ハムスターに噛まれるのがこわくて触れない・・・」
と困ったことはありませんか?

ハムスターを飼った時のトラブルとして、
人の手を噛むというのがよくあります。

ハムスターが手を噛むこと自体は、
実はそんなに珍しいことではないんです!

噛まれずにハムスターを手乗りにするには、
正しい知識が必要です。

ただ、正しい知識といっても
飼育書通りにやっても噛まれてしまうことがあるんですよねぇ・・・。

しかも、意外と飼育書には噛まれた時の対策が書いてない!

そこで今回は、十匹以上ハムスターを飼ったことのある私が

実体験にもとづいた
噛むハムスターの対策法をご紹介します!(・∀・)

しつけはできる?

噛み癖を直す方法を考えた時、
真っ先に思いつくのは「しつけ」です。

でも、そもそもハムスターにしつけはできるのでしょうか。

これも、誰もが一度は疑問に思うことかと思いますが、
基本的にはハムスターにしつけはできないと考えてください。

犬ですら、行動の直後に険しい表情で叱らなければ
なんのことか理解できません。

残念ながらハムスターは犬ほど脳は発達していないので
注意したり叱ったりしても無意味です・・・。

ハムスターを怒鳴ったり体罰を与えても
恐怖心を植え付けるだけなので逆効果になる

というのが通説です。

対策

噛み癖のあったハムスター
「じゃあどうすればいいの!?ヽ(`Д´)ノ」
ということですが・・・。

しつけ以外でも
ちゃんと対策がありますのでご安心を(・∀・)

できるだけハムスターに噛まれずに
仲良くなるコツをいくつか説明していきます!

Sponsored Link

知識編

ハムスターと仲良くなるために、
まず正しい知識を身につける必要があります。

噛む理由を知る

そもそもなぜハムスターが手を噛んでしまうのかを
理解することが重要です。

ハムスターが噛む理由についてはコチラでご紹介しています。

ハムスターが噛む理由とは?

環境チェック

正しい飼育環境下のハムスターはある程度落ち着いています。

飼育環境が悪いとどんなに頑張っても
ハムスターを懐かせるのは難しいので、これは必須項目です!

ケージの広さ、床材、巣箱、回し車、衛生面、温度管理など、
基本的なことは抑えておきましょう。

餌付け

主食のペレットなどとは別に、
好物のおやつ(ヒマワリの種など)を手渡しであげます。

人の手が好物のおやつをくれるものだと理解するので、
ハムスターは人の手を好きになります。

「ハムスターをエサで釣るのは良くないのではないか」
と思う人もいるみたいですが、そんなことは無いので安心してください。

言うことを聞いた犬やイルカにエサを与えるトレーナーの姿を考えたら、
不思議は無いですよね。

動物を懐かせるには非常に効果的な手段です。

おやつを使わずに仲良くなるのは難しいので、
ハムスターが手に慣れてないうちはトンドン使っていきましょう!

時間が解決

巣箱に手を近づけただけでジージー威嚇してくるような場合、
まだハムスターが今の環境に慣れていない可能性があります。

こういう時はハムスターが今の環境に慣れるまで待つということも大事です。

環境に慣れてくると、人がケージの前にいるだけで、
ハムスターが興味を持って自分から近づいてきたりします。

また、「手の平に乗せてもしばらくすると噛みついてくる」
というような場合も・・・。

1、手の平でおやつを与える
2、噛まれる前にすぐ下ろす

ということを繰り返すことで、

いつの間にか噛まないハムスターになります!

時間が立てば立つほど、
飼育環境や人の手に慣れていくから
です。

Sponsored Link

実践編

こちらではハムスターを手に慣れさせる、
噛み癖を解消する具体例をご紹介します。

思う存分噛ませる

これはかなり有効で、手っ取り早いです。

ハムスターが人の手を噛むのは、
手に対して何か不安や疑問があるからです。

なので、敢えて手を好きなだけ噛ませることで
不安や疑問を解消することができます。

手は危険なモノじゃないし、食べ物でもない = 噛んでも意味がない

ということを理解すると、ハムスターは噛もうとしなくなります。

ただ、結構強く噛んでくるハムスターもいるので、
痛みに強い人向けの荒療治です。

手袋を使う

「とにかく噛まれるのが嫌だ!怖い!」という人におすすめです。

手袋を使って手の平に乗せたり、おやつをあげたりしてみましょう。

2週間くらい繰り返していき、手袋が噛まれなくなったら
手袋をはずして手の平に乗せてみます。

特別強めに噛んでくるハムスターには
私は最初だけ手袋を使うことがあります。

私も、痛いのは苦手なので・・・(;´∀`)

手袋越しとはいえ、手の上に乗ったり、
手の上でおやつを食べることに慣れてきます。

手袋を外すとやっぱり噛んでしまうハムスターもいますが、
噛まなくなるハムスターもいますよ!

私の経験からいうと、
半数くらいは噛まなくなくなりますね。

噛む兆候を見る

「手には乗るようになったんだけど、結局噛まれてしまう」というケースに。

ハムスターの動きをよーく見ていると、
「噛みそうだな~」というのが大体分かってくると思います。

具体的には、ハムスターがニオイを嗅ぎながら鼻先を手に近づけた時などです。

噛む兆候が分かってきたら、手の平や指をくねらせて
噛まれそうな箇所をハムスターの鼻先にこっちから近づけてみてください。

一時的に噛もうとするのをやめるはずです。

噛む兆候が見られたら、無理せずすぐに下ろしてあげましょう。

敢えて積極的に

中には「手の平をケージ内の床に置いて、
ハムスターの方から手に乗ってくれるのを待ちましょう」、

と書いている飼育書もあります。

でも、これをやろうとすると
「ハムスターが手に乗る前に噛んでくるのでムリ!(´ω`)」

というケースもよくあるんですよね・・・。

このような場合、こちらから積極的に手を動かしてハムスターを
自分の手に乗せてしまうのもアリです。

動かない手には噛みつくハムスターも、
動く手には怖くて噛みつかないことが多かったりするんです。

サッと両手ですくい上げたり、
ハムスターの視界内から片手で軽く掴んだりしましょう。

本来、ハムスターを上から掴むのはNGなので、
始めは多少嫌がると思います。

でも、掴まれること自体に慣れていくので大丈夫です!

噛まなくなったハムスター掴まれることに慣れたハムスター

片手でつかんだ場合はすぐに違う方の手のひらに乗せ、
おやつをあげてすぐ下ろしてあげます

掴もうとすると、ものすごい勢いで逃げ回るのであれば、
まだハムスターが環境に慣れていないのでやめておきましょう。

ハムスターが片手で掴まれることに慣れると、
以降スキンシップを取るのがよりカンタンになりますよ~。

もちろん、一度手に慣れたら手を広げて待っていても
ハムスターの方から乗ってくれるようになるのでご安心を(・∀・)

まとめ

今回は噛むハムスターの対策法についてご紹介しましたが、
いかがでしたか?

飼い始めのハムスターが人を噛むのはそんなに珍しいことではないので、
「ウチの子は気性が荒いから・・・」

と身構えたり、諦めたりする必要はありません(-∀-)

ハムスターは正しい飼育環境下であれば
時間とともに落ち着いてきますので、

焦らずじっくり慣れさせていけば良いのです。

私自身、ハムスターをたくさん飼いましたが、

「最初はあんなに噛もうとしてきたのに、今はすっかり慣れたねぇ」

と思うことが何回もありました。

知識や対策法が間違っていなければ、
後は手に慣れるまで時間をかけてスキンシップを取ることが大事です。

最終的にほとんどのハムスターは手乗りになるので、
ぜひ諦めず根気よく接してあげてください!(・∀・)

Sponsored Link
Sponsored Link

2件のコメント

  • 西岡

    ためになりました!
    私も今2匹(オスとメス)飼っているのですが2匹とも噛んで来るので怖かったです。

    でも、あなたのおかげで自信が持てました!
    あ、あと、私の家で飼っているハムスター達は、走るくるま?(回し車みたいなやつ)に乗ってくれないのですがどうすれば良いでしょうか。
    回し車みたいなやつを何回か換えてみたのですが…
    全然走ってくれません。

    あと、手の上に乗るといっぱいうんちをするのです。
    どうしてでしょうか?

    教えてくださいお願いします

    • トレン太 トレン太

      コメントありがとうございます!

      回し車は、真夜中の活発な時間しか乗らない個体が多いですね。
      一度真夜中に部屋を暗くしてチェックしてみてください。

      または、時間問わず回し車自体に興味を持たない個体もそこそこいますよ。

      手の上でうんちをするのは、緊張しているからです。
      手の上に慣れてくるとうんちをすることも減ってくると思いますよ。

コメントを残す



CAPTCHA